ここから本文です

平成30年6月13日の空間放射線量測定結果

作成・発信部署:生活環境部 環境政策課

公開日:2018年6月15日 最終更新日:2018年6月15日

市内の空間放射線量の独自測定を行っています

 市内の公共施設等の空間放射線量の測定を継続して実施しています。
 一般的には毎時0.24マイクロシーベルト以下がひとつの目安とされているところですが、三鷹市においては、測定結果が毎時0.20マイクロシーベルト以上の場所は、念のため洗浄等を行うこととしました。今回の測定では、数値の範囲内でした。

補足事項
雨水による放射性物質の集積の状況を確認するため、雨どいの下や排水口、水たまりのできやすい場所などの調査も加えて実施しています。
 
6月13日測定結果(単位は「毎時マイクロシーベルト」)
測定施設・場所 住所 天候 地上5センチメートル 地上1メートル
三鷹市民センター(第二庁舎西側出入口) 野崎一丁目1番1号 晴れ 0.08 0.08
三鷹市民センター(第三庁舎西側) 0.08 0.07
三鷹市民センター(本庁舎南側雑木林中央) 0.05 0.06
三鷹市民センター(本庁舎南側雑木林西側) 0.08 0.06
三鷹市民センター(市民センター南側臨時駐車場) 0.06 0.05
三鷹市民センター(サンクンガーデン中央) 0.06 0.06
三鷹市民センター(市民センター中庭北東) 0.09 0.08
三鷹市民センター(公会堂北側) 0.12 0.11
三鷹市民センター(公会堂西側) 0.09 0.07
三鷹市民センター(公会堂西側排水口) 0.07 0.08
三鷹市民センター(公会堂西側植込み) 0.06 0.05
三鷹市民センター(さんさん館西側) 0.08 0.07

 各施設の地図情報は三鷹市わがまちマップ「施設情報」(外部リンク)から検索できます。
 また、平成23年7月5日から平成29年12月18日の結果について、三鷹市わがまちマップ「三鷹市空間放射線量測定マップ」(外部リンク)で確認することができます。平成29年12月19日以降の測定結果については、まとまり次第掲載予定です。
 その他、ツイッター(翌々日開庁日)や安全安心メール(まとめて2カ月に1回程度)でもお知らせしています。

測定概要

 平成23年7月5日より、定点観測地点(第二小学校、第五小学校、南浦小学校、東台小学校、羽沢小学校、堀合児童公園)と、三鷹市の公共施設等において、地上5センチ及び地上1メートル地点での空間放射線量の測定を行っています。

測定内容

地上1メートル及び5センチメートル地点での空間放射線量

注意事項
土壌中の放射性物質の影響を考慮しています。

測定方法

測定器
シンチレーションサーベイメータ(日立アロカメディカル社製 TCS-172B)
時定数
30秒
読み取り方法
30秒毎の5回繰り返し測定の平均

このページの作成・発信部署

生活環境部 環境政策課
〒181-8555 東京都三鷹市野崎一丁目1番1号
電話:0422-45-1151(内線:2523~2525) 

環境政策課のページへ

ご意見・お問い合わせはこちらから

あなたが審査員!

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

  • 回答が必要なご意見やお問い合わせはこちらからお願いします。
  • 住所・電話番号などの個人情報は記入しないでください。

集計結果を見る

ページトップに戻る