スマートフォン版 パソコン版
緑と水の公園都市 三鷹市

作成・発信部署:子ども政策部 子ども発達支援課

公開日:2018年10月7日 最終更新日:2018年10月7日

親子の笑顔が見たいから…

 11月は児童虐待防止推進月間です

 子育ての小さな悩みや不安の積み重ねなど、児童虐待はさまざまな理由で起こります。誰にも相談できず虐待に繋がってしまう場合もあり、孤立する親子に周囲が気付き、相談することが大きな手助けになります。

 市では、子ども家庭支援センターが窓口となって子育てに関するさまざまな相談に対応し、関係機関と連携しながら問題解決に向けた支援を行っています。「いつも泣き声が聞こえる」「表情が乏しい、活気がない」などの小さな異変は、親子からのSOSかもしれません。地域に心配な親子がいる方、今「子育てがつらい」と思っている方も、勇気を出して子ども家庭支援センターに連絡・相談してください。

連絡先
三鷹市子ども家庭支援センター のびのびひろば(電話 0422-40-5925)
三鷹市下連雀3-30-12タウンプラザ3階
月曜日から土曜日午前8時30分から午後7時
緊急の場合や日曜日・祝日はこちらへ
東京都杉並児童相談所 (電話 03-5370-6001)
月曜日から金曜日午前9時から午後5時

東京都児童相談センター (電話 03-5937-2330)
土曜日、日曜日、祝日、夜間

子どもからのSOS

  • 不自然な外傷(あざ、打撲、やけどなど)などが見られる
  • 食事に異常な執着を示す
  • 夜遅くまで外で遊んでいたり、徘徊している
  • 常にオドオドしていたり、大人の顔色をうかがったりする

保護者からのSOS

  • 地域や親族などと交流がなく、孤立している
  • 子どもへの態度や言葉が否定的で冷たい
  • 小さい子どもを家に置いたまま、よく外出している
  • 子どもがけがをしたり、病気になっても医者に診せない

児童虐待防止推進月間講演会「親の接し方が歪める子どもの心について〜虐待の背景を考える〜」

 日々子育ての中で直面する様々な子どもの気持ちとの葛藤…子どもにとって「がまんする力」とは、発達上どのように育っていくのでしょうか。
 多くのかたのご参加をお持ちしております。

講師

 あきやま子どもクリニック院長 秋山千枝子先生

日時

 11月21日(水曜日)午前10時〜正午

場所

三鷹市市民協働センター

対象

  • 子育て中の親。(子どもの年齢は問いません)
  • 子育てに関心のあるかた。
  • 子育て支援に携わっているかた。 他

参加費

 無料。当日会場にお越しください。

定員

 60名程度

託児

 10名程度(対象1歳〜就学前のお子さん、保育料無料)
 昨年度、保育をご利用されていないかた優先。

託児申し込み方法

 はがきまたはファクスでの申し込み。(10月31日(水曜日)必着)
 申し込み多数の場合は抽選となります。

はがき記入内容
  • 郵便番号
  • 住所
  • 受講希望される保護者のかたの名前
  • 電話番号
  • 保育を希望されるお子さんの名前
  • 年齢
申し込み先
〒181-0013
 三鷹市下連雀三丁目30番12号
 三鷹中央通りタウンプラザ3階
 三鷹市子ども家庭支援センター のびのびひろば

抽選の結果について

 当選されたかたにのみ、11月5日以降に電話連絡いたします。

お問い合わせ

子ども家庭支援センター

のびのびひろば
電話 0422-40-5925

このページの先頭へ

このページの作成・発信部署

子ども政策部 子ども発達支援課 子ども家庭支援センターのびのびひろば
〒181-0013 東京都三鷹市下連雀三丁目30番12号 中央通りタウンプラザ3階
電話:0422-40-5925  ファクス:0422-76-6819

このページの内容に関するお問い合わせはこちらから(SSL対応)

子ども発達支援課のページへ

あなたが審査員!

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

  • 回答が必要なお問い合わせは、このページの作成・発信部署へ直接お願いします(こちらではお受けできません)。
  • 住所・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

集計結果を見る

このページの先頭へ

三鷹市役所〒181-8555 東京都三鷹市野崎一丁目1番1号電話:0422-45-1151(代表) 市役所へのアクセス

開庁時間:月曜〜金曜日の午前8時30分〜午後5時(祝日、12月29日〜1月3日を除く)

スマートフォン版 パソコン版