ここから本文です

東京の液状化予測図

作成・発信部署:総務部 防災課

公開日:2018年9月17日 最終更新日:2019年1月18日

もしもの時の備えにご利用ください

液状化とは
地震により地面が一時的に液体のようになる現象です。
 2011年3月11日の東日本大震災では、関東地方の広範な地域で、液状化により住宅等の沈下や傾斜などの被害が多く発生しました。

東京都の液状化予測図

 東京都では、地盤の液状化について、液状化のしやすさ、しにくさを相対的に表した「東京都の液状化予測図(平成24年度改訂版)」を、下記のホームページで公開しています。

詳細については、東京都土木技術支援・人材育成センターのホームページをご覧ください。

東京都の液状化予測図(平成24年度改訂版)(外部リンク)(東京都土木技術支援・人材育成センターホームページ)

このページの作成・発信部署

総務部 防災課
〒181-0004 東京都三鷹市新川六丁目37番1号
電話:0422-45-1151(内線:4511~4513) 
ファクス:0422-45-1190

防災課のページへ

ご意見・お問い合わせはこちらから

あなたが審査員!

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

  • 回答が必要なご意見やお問い合わせはこちらからお願いします。
  • 住所・電話番号などの個人情報は記入しないでください。

集計結果を見る

ページトップに戻る