ここから本文です

第379回 平成30(2018)年12月16日公開

作成・発信部署:企画部 秘書広報課秘書係

公開日:2018年12月16日 最終更新日:2018年12月17日

画像:自転車安全講習会で交付される「自転車安全運転証」の見本を手にする市長

自転車安全講習会で交付される「自転車安全運転証」の見本を手に

年末年始こそ、自転車の安全で適正なご利用を

 平成30(2018)年も押し迫ってまいりました。皆様は、この一年をどのように振り返っていらっしゃいますか。
 さて、年末年始こそ、自転車の安全な利用をよろしくお願いします。このようにお願い致しますのは、三鷹市内の交通事故は減少傾向にありますが、全体の約半数を自転車に関係する事故が占めているからです。自転車をご利用の場合は、「携帯(スマホ)かけない」、「傘を差さない」、「必ず左側通行」で、「夜はライトの点灯」をよろしくお願い致します。
 三鷹市では、自転車を安全に利用していただくために、三鷹警察署と連携して「自転車安全講習会」を年6回開催しています。講習会では、交通安全の講話やビデオを見ていただくとともに、日常的にできる自転車の整備方法なども紹介しています。受講者には、特典として市立駐輪場の空き待ち時の優先権と「自転車安全運転証」(写真)に加え、「TSマーク付帯保険」の加入に必要な1500円分の助成券も差し上げています。交通事故で、自転車を利用していた加害者が、約1億円の賠償金を請求された事例もありますので、無事故を心掛けるとともに、自転車安全整備店で点検整備を受け、この保険にぜひとも加入してください。
 現在開会中の、平成30年第4回市議会定例会に、『自転車の安全で適正な利用に関する条例』を上程しています。皆様に安全な運転をしていただくために、自転車に関する既存の二つの条例を統合し、市長や自転車利用者、事業者の責務を定めるとともに、学校等での啓発の取り組みなども規定する内容の条例です。また、28年度から社会実験をしているサイクルシェア事業を、31年4月から本格的に実施する内容も含んでいます。
 年末年始は何かと慌ただしく、気がせくことも多いと思います。自転車を利用される際は、交通ルールとマナーを守って安全で適正にご利用いただき、事故やけがの無いようにお過ごしください。
 それでは、皆様が、新年をお元気に迎えられますことを心から願っています。

このページの作成・発信部署

企画部 秘書広報課秘書係
〒181-8555 東京都三鷹市野崎一丁目1番1号
電話:0422-45-1151(内線:2011) 
ファクス:0422-48-2593

秘書広報課秘書係のページへ

ご意見・お問い合わせはこちらから

あなたが審査員!

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

  • 回答が必要なご意見やお問い合わせはこちらからお願いします。
  • 住所・電話番号などの個人情報は記入しないでください。

集計結果を見る

ページトップに戻る