ここから本文です

「市民ワークショップの開催」(平成31年3月)

作成・発信部署:都市再生部 まちづくり推進課

公開日:2019年3月22日 最終更新日:2019年4月4日

画像:グループワークの様子(拡大画像へのリンク)

グループワークの様子

(画像クリックで拡大 43KB)

「三鷹市庁舎・議場棟等建替え基本構想」策定に向けた「市民ワークショップ」を開催

 三鷹市では、「三鷹市庁舎・議場棟等建替え基本構想」の策定に向けて、幅広く市民の声を反映させていくため、多様な市民参加に取り組むこととしています。その一環として、新庁舎等の配置や空地の活用方法などを検討する「市民ワークショップ」を開催しました。

 新庁舎等の配置や空地の活用方法を検討するワークショップについては、平成30年4月に「専門家によるワークショップ」を、6月に「市民によるワークショップ」を開催しています。しかし、その後、三鷹郵便局との一体的な整備について、日本郵便株式会社と協議・調整を行っていくこととなり、敷地の範囲などの前提条件が大きく変わったことから、今回改めて開催しました。

開催日時

平成31年3月24日(日曜日)午前10時から午後5時まで

開催会場

クリーンプラザふじみ 3階研修室

参加者

当日は38人の市民の方にご参加いただきました。

参加者の内訳

  • 平成30年6月の「市民によるワークショップ」参加者(37人)のうち19人の方から参加承諾があり、当日は16人の方にご参加いただきました。
  • 無作為抽出した市民(300人)のうち29人の方から参加承諾があり、当日は22人の方にご参加いただきました。

目的

市庁舎・議場棟等建替え基本構想の策定に向けた市民意見の反映

テーマ

  • 「新庁舎等に皆さんが求めるイメージ」
  • 「新庁舎等の配置や空地の活用方法」

プログラム

  • 開会あいさつ
  • オリエンテーション(これまでの取り組み、前回ワークショップのおさらい)
  • 市民センター内施設見学
  • グループワーク

 テーマ1:新庁舎等に皆さんが求めるイメージを話し合ってください

 テーマ2:郵便局(集配施設)が市民センターに整備される場合で、新庁舎等の配置や空地の活用方法を話し合ってください。

 テーマ3:郵便局(集配施設)が市民センターに整備されない場合で、新庁舎等の配置や空地の活用方法を話し合ってください。

  • 発表
  • グループワークに対するコメント
  • 閉会あいさつ
画像:発表の様子(拡大画像へのリンク)

発表の様子

(画像クリックで拡大 38KB)

このページの作成・発信部署

都市再生部 まちづくり推進課 市民センター等再整備担当
〒181-8555 東京都三鷹市野崎一丁目1番1号
電話:0422-45-1151(内線:2456、2457) 
ファクス:0422-45-1271

まちづくり推進課のページへ

ご意見・お問い合わせはこちらから

あなたが審査員!

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

  • 回答が必要なご意見やお問い合わせはこちらからお願いします。
  • 住所・電話番号などの個人情報は記入しないでください。

集計結果を見る

ページトップに戻る