三鷹市星と森と絵本の家

「三鷹市星と森と絵本の家」は、国立天文台の協力のもとに、三鷹市が設置、運営する施設です。天文台の森の中にある大正時代の建物を保存活用し、広い庭も使って、絵本の展示や絵本を楽しむ場の提供、自然や科学への関心につながる活動を行っています。
絵本との出会いやさまざまな体験を通じて、子どもたちの知的好奇心や感受性をはぐくみ、人々が宇宙や自然、芸術文化に親しむ場となり、子どもたちが豊かに成長する地域文化の創造に寄与することを目的としています。

星と森と絵本の家からの新しいお知らせ

星と森と絵本の家・今月の催し

星と森と絵本の家・事業紹介

「星と森と絵本の家」には、ここにしかない特徴があります。

」−国立天文台の知的資源の活用や天文学者等の協力
」−天文台の森の豊かな自然の中にあるという環境
絵本」−子どもと絵本の活動に集う多彩な人々との協働
」−大正時代の官舎を保存活用した建物の魅力

絵本の持つ、子どものペースに合わせてページをめくるアナログな形式や、コミュニケーションとふれあいを深めるはたらき、科学や芸術のあらゆる分野への入口となる多様さを大切にして活動していきます。

写真:星と森と絵本の家の外観と室内

所在地・開館時間・アクセス

三鷹市星と森と絵本の家

〒181-0015 三鷹市大沢2−21−3 国立天文台内
電話 0422-39-3401 ファクス 0422-39-3402

開館時間: 午前10時〜午後5時
休館日:火曜日、年末年始(ほかにメンテナンス休館あり)
その他:飲食可能なスペースあり

バスをご利用の場合
『天文台前』または『天文台裏』下車

JR武蔵境駅から(所要時間約15分)
小田急バス【境91】狛江駅北口行き(武蔵境南口3番乗り場)
JR三鷹駅から(所要時間約20分)
小田急バス 【鷹51】調布駅北口行き(三鷹駅南口2番乗り場)
京王線調布駅から(所要時間約15分)
小田急バス【境91】武蔵境駅南口行き(調布駅北口11番乗り場)
小田急バス【鷹51】三鷹駅行き(調布駅北口11番乗り場)
京王バス【武91】武蔵小金井駅行き(調布駅北口12番乗り場)

自転車をご利用の場合

自転車でお越しの方は、星と森と絵本の家の駐輪場をご利用ください。

※お体の不自由な方の自動車での来館希望などについては事前におしらせください。
国立天文台へのアクセスについて(外部リンク)

案内図

国立天文台三鷹キャンパス正門または裏門からお入りください。 案内地図

国立天文台は研究施設です。

見学コース以外への立入りは禁止されております。ご注意ください。
(見学コースを併せてご覧になりたい場合は、国立天文正門の受付で手続きが必要です)

関連情報

このページの先頭へ