みたかデジタル平和資料館戦争の記憶と平和への願いを次世代が受け継ぐために

戦争の記憶と平和への願いを次世代が受け継ぐために 三鷹市の平和事業 戦争の記憶と平和への願いを次世代が受け継ぐために 歴史・戦跡・シンボル 戦争の記憶と平和への願いを次世代が受け継ぐために 戦争関連資料(写真) 戦争の記憶と平和への願いを次世代が受け継ぐために 戦争体験談(書籍) 戦争の記憶と平和への願いを次世代が受け継ぐために 戦争体験談(動画) 戦争の記憶と平和への願いを次世代が受け継ぐために

新着情報

2018年8月1日
戦争体験談〈動画〉に「5歳児の戦争体験談」、「私の被爆体験-広島の街はなくなった-」など6本を追加しました。

 この「みたかデジタル平和資料館」は、市民のみなさまからご提供いただいた戦争遺品や戦争体験談を中心に、戦争の惨禍や当時の生活を伝える資料を掲載するとともに、市内の小学生が描いた平和の絵や三鷹市の平和事業についてご紹介しているサイトです。
 戦争の記憶を風化させることなく次世代に継承し、市民のみなさまと共に平和の尊さを学んでいくことを目的に、戦後70年を記念し開設しました。