みたかデジタル平和資料館戦争の記憶と平和への願いを次世代が受け継ぐために

戦争体験談〈動画〉

 戦争を体験された方が年々少なくなっていることから、戦争の記憶を次世代に受け継ぐことが難しくなっています。そこで三鷹市では、平成25年度から市民の皆様にご協力いただきながら、戦争体験談を映像で記録・保存する取り組みを行っています。

 以下のページでは、戦時中の三鷹の様子や、東京空襲による被害、広島と長崎の原爆の惨状などの体験談を聞くことができます。