みたかデジタル平和資料館戦争の記憶と平和への願いを次世代が受け継ぐために

戦争関連資料〈写真〉

人びとの生活

人手不足・物資不足

戦時貯蓄債券

クリックで拡大します

  • 7円50銭の戦時貯蓄債券
  • 写真1の戦時貯蓄債券の裏面
  • 7円50銭の戦時貯蓄債券
  • 15円の戦時貯蓄債券
  • 10円の大東亜戦争割引国庫債券
提供者
松本 弘子 様
時期
昭和17~19年頃
場所
自宅
説明
お母様がお持ちだった戦時貯蓄債券と大東亜戦争割引国庫債券。金額は7円50銭、10円、15円。 当時の貨幣価値からすると、10円や15円はかなりの高額。債券なので本来は換金するものだが、戦後の慌ただしさの中で、換金しそびれたのではないかとのお話。債券の裏面に、抽選により割増額が変わるといった記載がある。
この提供者の他の資料

人びとの生活」の資料一覧へ