みたかデジタル平和資料館戦争の記憶と平和への願いを次世代が受け継ぐために

戦争関連資料〈写真〉

子どもの生活

学校・学童疎開

疎開先の娘から母への手紙

クリックで拡大します

  • 娘から母へのハガキ(宛名面)
  • 娘から母へのハガキ(裏面)
提供者
新井 純子 様
時期
昭和20年7月
場所
宮城県鳴子-東京都中野
説明
当時小学6年生のご本人が、3月10日の東京大空襲で生き残った唯一の肉親であるお母様に宛てたハガキ。お母様が一人身を寄せていた中野の親類宅宛となっている。程なくして8月の終戦を迎えた。

子どもの生活」の資料一覧へ